ほまれ接骨院のスタッフブログ

2015年6月25日 木曜日

インソールキャンペーン開催 足の痛みは大府市のほまれ接骨院

pic20150625230744_1.jpg

pic20150625230744_2.jpg

pic20150625230744_3.jpg

インソールキャンペーンが開催されました。
ほまれ接骨院でインソール作製された方割引されます。

なんと、ほまれ接骨院で扱ってる靴とインソールを一緒にご購入された方はさらにお得に!!

靴と一緒にインソール作製もされた方は
13400円が9400円、学生の方は6800円に!!

インソールのみ作製の方は通常価格から2000円割引となります!!

インソールを作ろうと思っていた方、
靴を新しく買い換えようと思っていた方、
足部に痛みのある方、
この機会に是非インソールいかがでしょうか??
気軽に問い合わせ下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2015年6月25日 木曜日

こんなんしてみました! かかとの痛み、足の治療は大府市の当院へ

pic20150625021621_1.jpg

pic20150625021621_2.jpg

ほまれ接骨院にはいろんな痛みを抱えた方がいらっしゃいます

今回はバレエを指導、演技されてる方が教える時に股関節が痛くなるということでバレエシューズにこんな改造を。

また、Rise Boxからの紹介で仕事の時にパンプスしかダメという方にもこんなことも。

靴の重要性を常々言っていますが、バレエシューズやパンプスしかダメな方も痛みを訴えることはたくさんあります!

かかとが安定するだけでも痛みが減るということも、分かってきました。

さすがに靴は作れないので…
じゃあ、安定させればいいじゃん!と。

パーツをつくってはスタッフと意見交換しながらやってます。

こんな改造だけでも痛みが少しでも減ってくれると嬉しいです。

次回来院された時の感想が楽しみです
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2015年6月25日 木曜日

肩こり講座終了! 肩の痛み、治療は大府市の当院へ!

pic20150625015855_1.jpg

pic20150625015855_2.jpg

いきいきプラザの全4回講座がきのう終了しました!

接骨院業務が終わったのが遅くて会場に着くのがギリギリになったり、動画が動かなかったりといろいろとハプニングがありましたが、なんとか無事終わることができました。

最後に今回もアンケートを書いていただきました。

去年よりは難しかったという声が少なかったように思います。

伝えたいという思いが強すぎて量が多くなってしまいがちです...

また改善して分かりやすい講座ができるようにしたいですね。

参加者のみなさま、いろいろとご協力ありがとうございました!

いきいきプラザのみなさまもありがとうございました!

教える側の僕も楽しくできました!

体操を指導しながら、

「ここ痛いんだわ~」
「最近痺れてきてね~」
などの声もありました。

そういった声にお応えできるようにしたいと思います。

これも縁ですし、参加者のみなさんにほまれ接骨院へ足を運んでいただき、少しでも笑顔になるようにがんばっていきたいと思っています!

最後にみなさんと集合写真(^_^)
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2015年6月24日 水曜日

肩こり講座終了! 肩の痛み、治療は大府市の当院へ!

pic20150624163329_1.jpg

pic20150624163329_2.jpg

いきいきプラザの全4回講座が昨日終了しました!

接骨院業務が終わったのが遅くて会場に着くのがギリギリになったり、動画が動かなかったりといろいろとハプニングがありましたが、なんとか無事終わることができました。

最後に今回もアンケートを書いていただきました。

去年よりは難しかったという声が少なかったように思います。

伝えたいという思いが強すぎて量が多くなってしまいがちです...

また改善して分かりやすい講座ができるようにしたいですね。

参加者のみなさま、いろいろとご協力ありがとうございました!

いきいきプラザのみなさまもありがとうございました!

教える側の僕も楽しくできました!

体操を指導しながら、

「ここ痛いんだわ〜」
「最近痺れてきてね〜」
などの声もありました。

そういった声にお応えできるようにしたいと思います。

これも縁ですし、参加者のみなさんにほまれ接骨院へ足を運んでいただき、少しでも笑顔になるようにがんばっていきたいと思っています!

最後にみなさんと集合写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2015年6月17日 水曜日

陸上・サッカーで疲労骨折の治療は刈谷市・大府市のほまれ接骨院へ!

今日は疲労骨折についての説明をします。

で、疲労骨折を説明するには、骨とは?

の説明が必要です。

では、「骨の役割」です。

①身体の支持

②関節運動を行う

③臓器の保護

④造血器官

⑤カルシウムやリンなどの貯蔵

です。

これらを、簡単に説明していきます。

①身体の指示

身体と脚の中心に存在し、まさに身体を支えています。

本来自然に立つだけであれば、骨だけで支えれるので、筋力はほとんど必要ありません。

②関節運動を行う

骨と骨がとなりうことで関節が出来上がり、そこで曲がる捻るなどの運動が起こります。

③臓器の保護

一番わかりやすいのは「肋骨」ですな。

心臓・肺・肝臓・胃などの人間にとって重要な内蔵器を守ります。

④造血器官

読んで字のごとく血液を作ります。

骨の中で。

以外と知られてません。

⑤カルシウムやリンの貯蔵。

これもまんま。

特にカルシウムの99%以上が骨に貯蔵されています。

ということは、骨が折れるということは・・・

そーです。

上記の役割が少なからず破綻します。

もちろん、骨の中に血管があるわけですから、出血もします。

そして、そこには神経も或わけですから当然痛いです。

で・す・が!

いわゆる一般的な骨折ほど痛くない場合はけっこうあります。

では、一般的な骨折と疲労骨折との違いは?

一般的な骨折は・・・・・

一回の大きなが身体のある部分に加わり骨が折れること。

例えば、、、、、

硬式野球のボールが腕に当たる。

小指を机の角でぶつける。

自転車で転んで、手を地面についたときに。

など、明らかな原因がハッキリあって分かりやすいのが、一般的な骨折です。

では疲労骨折とは、、、

身体に加わる力は小さいものですが、それが何千回・何万回とある一部の場所に積み重なるストレスが加わり、少しずつ骨が傷ついて折れていきます。

実際に一般的に骨折はケガをして、すぐにレントゲンで折れているかどううかはほとんどの場合は判断出来ます。

が、疲労骨折の場合は折れてすぐの場合はレントゲンでは分からない事の方が多いです。

つまりはMRIでの判断となります。

これがまたあんまり痛くないこともあるので、発見が遅れることもあります。

さらに、痛くても疲労骨折の概念が無い方もいるので、発見が遅れることもあります。

当然、発見が遅れれば、治療期間も長くなります。

とまあ、今日はここまで。

次回はもう少し続きがありますよー。




このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31