ほまれ接骨院のスタッフブログ

2017年11月 5日 日曜日

野球少年の肘・肩の痛みにやること!大府市スポーツ専科ほまれ接骨院

ホマレです。

ついに日本シリーズが決着しましたね。

ソフトバンク 3勝 : 2勝 DENA

で迎えた第6戦。

なんとソフトバンクが逆転勝利

両チームともここまでくるのに大変な努力があったことでしょう。

もちろん、それはプロ野球生活のみならず、プロになるために学生時代からプロを目指して頑張った結果です。

先週末はそんな将来プロ野球選手を夢見ている中学生や、彼らを指導する指導者向け、またはそこに関わるセラピストに向けてのセミナーに行ってきました。

セミナーの講師はDENAの元トレーナーの山口光圀先生と、元中日ドラゴンズーーロッテのピッチャーの牛島和彦さん。

トータル3日間。

初日は知多市の勤労文化会館でまずは山口先生の講義のみが行われました。

山口先生の話はもう何回も聴いてますが、何回聞いても新しい発見や気づきがあったり、講義内容ももちろん変化します。

つまり楽しすぎる時間でした。

2日目は東浦中学校の体育館で実際に中学生に対し、野球に対する取り組みかたや体操や簡単な練習方法、そして自分の身体をもっとよく知り、それを自分の身体のコントロールに生かすことなどを山口先生と牛島さんが指導してくれました。

3日目は実際にグランドに出て投げ方などの指導。

わたくし3日目は違うチームのトレーナーがありいけませんでしたが。。。

とにかく、今回のセミナーで新たな気付きや発見がありました。

当院には野球をしていて肘や肩を痛める小・中・高生が多く来院してくれてます。

そんな子達にやれること。

まだまだあるなと。。。

もちろんやれることはその子の身体の状態を見ないと、なにが適しているかはわかりません。

なぜなら、人間の身体はそれぞれ全然違いますからね。

先日もいましたが、肘が痛くて肩に原因がある子。

さらに違う子は肘が痛くて足部に原因がある子。

同じ肘に痛みがある子でもいろんなとこに原因があるんですよね。



ほまれ接骨院
〒474-0025
愛知県大府市中央町6-74-1
今すぐお電話を!
(予約優先制)
⬇️⬇️⬇️
0562-85-2782

治療受付時間  月・水・木・金 13:00~21:00
                        火・土         9:00~12:30
       定休日 :  日・祝



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30